人気ブログランキング |
ブログトップ

内藤邦雄の「mid NAITO cafe ~ミッド ナイト カフェ~」

おでんは、酒のつまみなのか、ご飯のおかずか?

深川のうなぎやで行っている素人句会。
年齢の違う仲間が集まり自己流の句をもちよりおいしいうなぎとお酒とともに味わう会。
今回は「おでん」「雪」「霜柱」が兼題。

霜柱 サクサクキャーキャー 通学路
街あかり 見にきてごらんと 雪の夜
おでん種 酒のつまみか 子のおかず

お恥ずかしい限りの私の句。
でも自分では音を表現したつもりの霜柱の句がお気に入り。
おでんの句で議論。

「おでんってご飯のおかずにでたかい?」と座長。
「ウチは子供のときも出たし、いまも出てるよ」とTさん。
「そうなんだょ。オレはさ、おでんっていうとご飯のおかずにならないと思うのさ」と座長。

私の家はというと、子供の頃よく出た。
でも、たしかにご飯のおかずとしてはなんとなくなじめなかったような気がする。
実は今回の句もその気持ちを皮肉ったのだが。。。

「だからさっ、おでんってやつは酒のつまみなのさっ!」と座長。

ただ、私的には酒のつまみとしてはボリュームがあり、淡白なところがちょっと違うような気も。。。

「微妙なんだよなぁ」と私。
「どっちにもなるのかなぁ」とHさん。
「どっちにもならないかも」と私。
「たしかにおでんってつまみとしてもおかずとしてもなにか違うよね」とTさん。
「だからさ、おかずじゃないとしたらつまみだろ」と座長。

と、議論は尽きない。
結局、「お腹がすいたときお酒と一緒にあるとすごく便利なつまみのようなおかず」という結論でたが、納得していない人もいそう。

そのとき、座長が一言。
「ところでさっ、おでんは鍋物だと思うかい?」
「おでん鍋というくらいだから、鍋だろ」とTさん。
「でもさっ、おでんは『つつく』っていわねーだろ。だからあいつは鍋じゃねーんだよ」と座長。

新議論登場に場がざわめく。

「じゃぁ、煮物かというと、ちがうね」
「おでんは『すくう』ものだからたしかに鍋じゃないね」

そんなおでん談義に師走の花が咲いた夜であった。
by cultemo | 2009-12-22 20:06 | 文芸・俳句